旅行部レポ

  • 鬼平犯科帳の舞台を 専門ガイドと巡る街歩きツアー
    鬼平犯科帳の舞台を 専門ガイドと巡る街歩きツアー
    史跡ドラマ

    作家、池波正太郎の人気小説「鬼平犯科帳」の舞台をめぐる歴史探訪ツアーを5月10日に実施した。

     全13回シリーズの第1回目となる今回は、出発地の浅草から、墨田区の本所横川や向島エリアのゆかりの地を、専門ガイドの解説付きで回った。最大の見どころ、横川エリアは主人公の長谷川平蔵が青春時代を過ごした地で、紅葉橋(写真)は、平蔵と剣友の岸井左馬之助が競って憧れていた「おふさ」の嫁入りを見送った感動的なエピソードのある橋だ。

    【催行日:2019年5月20日 目的地:東京都墨田区】


     6月には、シリーズ第2回となる「両国・深川」編が開催される。
     詳細は、旅行主催・実施のオーバーシーズトラベルのWEBサイト
     
    第2回 鬼平犯科帳の舞台を 専門ガイドと巡る街歩きツアー」まで

     

     

  • 羽生善治棋聖の対局を間近で ~淡路「棋聖戦観戦ツアー」
    羽生善治棋聖の対局を間近で ~淡路「棋聖戦観戦ツアー」
    体験観賞

    プロ将棋タイトル戦のひとつ「棋聖戦」。羽生棋聖が11連覇をかけて臨んだ対局を、対局室の傍らから見学する「特別観戦ツアー」を兵庫県洲本市のホテルニューアワジにて実施しました(1泊2日)。ツアーの初日は将棋界の関係者が集まる前夜祭に参加。当日となるツアー2日目は、同ホテル内で対局の冒頭部分を見学。さらに、女流棋士による指導対局への参加や、プロ棋士による大盤解説の傍聴と、プロの世界の緊張感を存分に感じられる「特別な旅」となりました。

    【催行日:2018年6月5日~6月6日 目的地:兵庫県洲本市】

  • 月刊誌「丸」編集部とたどる~ チャーター船でいく 軍港・横須賀の歴史クルーズ
    月刊誌「丸」編集部とたどる~ チャーター船でいく 軍港・横須賀の歴史クルーズ
    歴史史跡軍事

    チャーター船で横須賀周辺の海上をめぐるツアー「軍港・横須賀の歴史クルーズ~月刊誌『丸』編集部とたどる」を開催した。

     ツアーでは、海上自衛隊横須賀基地を洋上から訪ね、港に停泊中の艦船をチャーター船上から望んだ。また、幕末から第二次世界大戦にかけて軍事的に重要な役割を果たした猿島を探索したほか、かつて首都防衛の目的で砲台が設置された人工島「第二海堡(かいほ)」を海上から見学するなど、あまり知られていない横須賀の魅力に迫った。


     また、ツアー参加者には月刊誌『丸』最新号をプレゼント。
     同誌のコーディネートによる講演会や、編集者による案内も行った。

     

    【催行日:2018年6月3日 目的地:神奈川県横須賀市】

  • 十段戦 観戦ツアー(第56期第3局 長野県大町市)
    十段戦 観戦ツアー(第56期第3局 長野県大町市)
    体験

    井山裕太十段の七冠防衛がかかる囲碁タイトル戦「森ビル杯 第56期十段戦」(産経新聞社主催)の第3局が2018年4月12日、長野県大町市の「くろよんロイヤルホテル」で開催されました。注目の戦いを間近で感じ、井山十段ら棋士との交流ができる、とっておきの宿泊プランを実施しました。

    【催行日:2018年4月11日~4月12日 目的地:長野県大町市】

  • 羽生善治棋聖の対局を間近で ~沼津「棋聖戦観戦ツアー」
    羽生善治棋聖の対局を間近で ~沼津「棋聖戦観戦ツアー」
    体験観賞

    プロ将棋タイトル戦のひとつ「棋聖戦」。羽生棋聖が10連覇をかけて臨んだ対局を、対局室の傍らから見学する「特別観戦ツアー」を沼津にて実施しました(1泊2日)。ツアーの初日は将棋界の関係者が集まる前夜祭に参加。当日となるツアー2日目は、沼津御用邸内で対局の冒頭部分を見学。さらに、女流棋士による指導対局・昼食会への参加や、プロ棋士による大盤解説の傍聴、対局終了直後の感想戦の見学と、プロの世界の緊張感を存分に感じられる「特別な旅」となりました。
    【催行日:2017年6月30日~7月1日 目的地:静岡県沼津市】

< 12 >
  • サンケイツアーズ
  • サンケイトラベル
  • 産経ニュース
  • SANSPO.COM
  • SankeiBiz
  • ZAKZAK
  • IZA
  • Cyclist
  • 産経netshop
  • 産経Square
  • ソナエ  安心のお墓探し
  • Kiite!
  • DroneTimes
  • いべさん(イベント産経)
  • イベントスクランブル
SANKEI SHIMBUN CO.,LTD